菌類

トピック
Thing
菌類とは、一般に菌糸や子実体を形成する生活環をもつキノコ・カビ、単細胞性の酵母と呼ばれる生活環をもつ菌、ツボカビなど鞭毛をもつ菌などの真核生物の総称であり、生物界では菌界に分類する。外部の有機物を利用する従属栄養生物であり、分解酵素を分泌して細胞外で養分を消化し、細胞表面から摂取する。 元来、「菌」とは本項で示す生物群を表す語であり、やがて微生物学の発展に伴い、「変形菌」を分離区別した「真菌」を総称して菌類と呼んでいたが、それも分子系統学知見から生物学の分類としては「真菌」の用語は使われなくなっている。一方で医学分野では疫学的知見から、真菌症などの原因の病原性菌類を細菌や変形菌と区別するために「真菌」の語が現在も使われている。 菌類に属する生物門の分類は後述するように現在も活発に議論され未だ定まった分類がない状態が続いており、教科書などではかつての古典的分類を用いて説明されることが多い。
菌類
定義
菌類とは、一般に菌糸や子実体を形成する生活環をもつキノコ・カビ、単細胞性の酵母と呼ばれる生活環をもつ菌、ツボカビなど鞭毛をもつ菌などの真核生物の総称であり、生物界では菌界に分類する。外部の有機物を利用する従属栄養生物であり、分解酵素を分泌して細胞外で養分を消化し、細胞表面から摂取する。 元来、「菌」とは本項で示す生物群を表す語であり、やがて微生物学の発展に伴い、「変形菌」を分離区別した「真菌」を総称して菌類と呼んでいたが、それも分子系統学知見から生物学の分類としては「真菌」の用語は使われなくなっている。一方で医学分野では疫学的知見から、真菌症などの原因の病原性菌類を細菌や変形菌と区別するために「真菌」の語が現在も使われている。 菌類に属する生物門の分類は後述するように現在も活発に議論され未だ定まった分類がない状態が続いており、教科書などではかつての古典的分類を用いて説明されることが多い。
菌類
菌類
菌類とは、一般に菌糸や子実体を形成する生活環をもつキノコ・カビ、単細胞性の酵母と呼ばれる生活環をもつ菌、ツボカビなど鞭毛をもつ菌などの真核生物の総称であり、生物界では菌界に分類する。外部の有機物を利用する従属栄養生物であり、分解酵素を分泌して細胞外で養分を消化し、細胞表面から摂取する。 元来、「菌」とは本項で示す生物群を表す語であり、やがて微生物学の発展に伴い、「変形菌」を分離区別した「真菌」を総称して菌類と呼んでいたが、それも分子系統学知見から生物学の分類としては「真菌」の用語は使われなくなっている。一方で医学分野では疫学的知見から、真菌症などの原因の病原性菌類を細菌や変形菌と区別するために「真菌」の語が現在も使われている。 菌類に属する生物門の分類は後述するように現在も活発に議論され未だ定まった分類がない状態が続いており、教科書などではかつての古典的分類を用いて説明されることが多い。
New to Cofactor?

Cofactor is a large, structured listing of people, places, and things. Here you can find the definition of each subject.

また見なさい
Your Cofactor profile
Sign up for an account to create your personal profile.